ED治療薬の副作用を比較

副作用

効果には4種類それぞれ特徴がありましたが、副作用に関しましては如何でしょう。
副作用が発生=効果が発生している合図にもなります。
副作用の強さで言えば、「バイアグラ」>「レビトラ」>「ステンドラ」>「シアリス」効果同様、副作用に関しても個人差がある為、副作用が出る方や出ない方もいます。

 

・バイアグラの副作用
バイアグラは4種のED治療薬の中でも効果が強い分、副作用も強い方に分類されます。
「顔の火照り」「充血」「動悸」「頭痛」「鼻詰り」「胸のむかつき」など、他のED治療薬と同じ副作用の他、光過敏などを起こす場合がありますので、注意が必要です。
服用した方の約80%程度の方に、何らかの副作用が感じられたと報告が御座います。

 

・レビトラの副作用
レビトラは4種のED治療薬の中でも、バイアグラに次いで効果も副作用も強めに分類されます。
バイアグラ同様、「顔の火照り」「動悸」「頭痛」「鼻詰り」「胸のむかつき」などの副作用が御座います。
服用した方の約80%程度の方に、何らかの副作用が感じられたと報告が御座います。

 

・シアリスの副作用
シアリスは4種のED治療薬の中でも、効果がマイルドな分、副作用も1番軽いとされている為、初めてED治療薬を使う方によく処方されるED治療薬です。
他のED治療薬同様、「顔の火照り」「動悸」「頭痛」「鼻詰り」「胸のむかつき」などの副作用が御座います。
服用した方の約30%程度の方に、何らかの副作用が感じられたと報告が御座います。

 

・ステンドラの副作用
ステンドラは4種のED治療薬の中でも、最新のED治療薬で先に出ていた3種のED治療薬を掛け合わせて開発されています。
他のED治療薬同様、「顔の火照り」「動悸」「頭痛」「鼻詰り」「胸のむかつき」などの副作用が御座います。

 

ED治療薬の併用禁忌薬
ED治療薬に含まれている「シルデナフィル」「バルデナフィル」「タダラフィル」「アバナフィル」の作用は、血管を拡張させる事で血流を良くし、ペニスへの血流量を増加させる事で勃起を促進する効果があります。
その為、同様に血管拡張作用を持つお薬と併用する事を禁止しています。
これは、薬の効果が効きすぎてしまうと、血管が広がりすぎてしまいます。
そうなると、急激な血圧低下を招いてしまい命に関わる重篤な副作用を引き起こす恐れがあるからです。
具体的には、狭心症や不整脈などのお薬である、ニトログリセリンのような硝酸剤などは併用できませんのでご注意下さい。